ビギナー駐在員日記

海外ビギナーサラリーマンが海外赴任をすることになりました

上海ディズニーランド

遅ればせながら、上海ディズニーランド行ってきました。 場所は浦东空港近く、11号線の終点。電車はディズニー仕様になっていますが、偽物グッズを売るおばちゃんがけっこういるなど、いい感じに混沌としてます。 今回は2日券を買いました。土日祝・平日で値…

双11での買い物

日本でもたくさんニュースで取り上げられると思いますが、11月11日は双11といって、中国におけるネット販売が一番盛り上がる日です。 淘宝のアプリを開けばこの通り。 中国のネット通販は本物も偽物も入り乱れていると言われますが、かなり面白くて、安いと…

太湖と上海蟹

仕事で蘇州に行った際、用事があって太湖まで行きました。 太湖は中国の五大淡水湖の一つで、大きさでは中国3番目。琵琶湖の約3倍の広さを誇る巨大な湖です。 蘇州の西側に位置していて、浙江省との境界になっています。 太湖。 さてさて、現在は上海蟹のシ…

常州恐竜園→無錫へ

恐竜園のチケット自体は、大众点评を通して買いたかったのですが、身分証番号を入れる段階から、パスポートでは入力ができず、諦めて当日現地で買うことにしていました。 定価は230元/人、恐竜ホテル宿泊者には割引があり210元/人になります。 ホテル内の専…

常州の恐竜園

江蘇省の常州という場所に、「中華恐竜園」という遊園地があります。その名の通り、恐竜のテーマパークです。 ここには「ジュラシックパークザライド的」な乗り物もあるとの噂を聞いており、海外遊園地好きとしては気になっていたため、少し前になりますが、…

蘇州へのプチトリップ 2日目

朝。 ホテルの窓からは蘇州楽園が見えます。この遊園地は移転と聞いていたものの、結局どうなったんでしょうかね。去年のブログにも書きましたが、偽物のit’s a small world、行けるならまた行きたいものです。 chanmanao.hatenablog.com さておき、この日は…

蘇州へのプチトリップ 1日目

奥様のお父上が上海にきてくださった際に、上海は観光地が少ないこともあり、プチトリップとして泊まりがけで蘇州へお連れしました。 仕事では蘇州によく行くものの、観光としては2回目です。 「上有天堂、下有苏杭」(天上には天国、地上には蘇州と杭州があ…

河南省旅行 3日目 龍門石窟

河南省旅行の続き。3日目は洛陽へ。 朝の鄭州駅。洛陽へ向かうための高鉄に乗るべくまたまたやってきました。 李先生という中式ファストフードで朝ごはん。上海にはありませんが、河南河北一帯ではしばしば見かけたチェーン店です。 鄭州駅内の待合所。 高鉄…

盒马鲜生

中国という国に来てから本当に便利だなと思うことの筆頭に挙げられるのは、間違いなくインターネット関係だと思います。 日本でも一部使える支付宝をはじめとしたネット決済。美团や饿了吗などの外卖(出前サービス)。配車アプリの滴滴。天猫や京东といったEC…

国家機密?

昔の上司が出張で来られたのと、最近は上海も寒くなってきたので、久々に火鍋。 蜀大侠火锅という成都火鍋のお店にいき、これはこれは大変美味しい火鍋だったのですが、さておき火鍋を食べていたら、トラディショナルな感じの音楽が流れ始めました。 変面/变…

河南省旅行 2日目② 嵩山散策

少林寺の境内をふらふらとした後、この景区内にある二本のロープウェイのうち、嵩山少林索道に乗って、嵩山の上までいきました。 ロープウェイの駅。まずは近場の売店でお昼ごはん。 康师傅红烧牛肉面。特に観光地にいくと、世界遺産だなんだろうが、人民の…

河南省旅行 2日目① 少林寺到達

2日目は河南省ではやはり押さえておきたい少林寺を目指します。 まずは鄭州駅前のバスターミナルへ行き、登封行きのバスチケットを購入し、少し時間あったので朝ごはん。 バスターミナル近くのお店で汤包とお粥を食べます。美味しくはない。安いけど。 鄭州…

河南省旅行 1日目 鄭州

8月のことになりますが、やはり週末を利用し、二泊三日で河南省へ一人旅をしました。 毎度のことですが、午後会社を早退し、浦東空港へ。中国の方々は、例えば退社の時間になると気持ちよいくらいに一斉にいなくなりますので、良くも悪くも周りの目を気にす…

規制諸々と党大会

10月18日からの第19回共産党大会を前に、中国国内は色々な規制が強化されています。 インターネットでいえば、そもそもからしてGoogleやFacebook、Twitterは使えない、YouTube見れないなどの制限はありましたが、vpn使えば普通に使うことができていました。 …

北京旅行 2日目 慕田峪长城

話は戻りますが、6月にいった北京家族旅行の続き。 2日目も大学の同期がありがたいことにアテンドしてくれ、様々な観光地へ行ってきました。 北京といえば、こちらに行かないとですね。 万里の長城。 不到长城非好汉(長城に至らずしていい男といえようか)と…

国慶節期間中の電車移動

今、家族が日本に帰ってしまっているので、また中国国内一人旅中です。今回は旅行先の都市間を动车(早い)ではなく火车(ゆっくり)で移動してます。 火车は动车とはチケットタイプが異なり、软卧(良い寝台)、硬卧(普通の寝台)、硬座(普通の座席)、そして有名な…

北京旅行 1日目

これも前のことになりますが、4月に家族が上海に越してきて、少し落ち着いたので、6月に北京へ家族旅行を計画。北京には大学時代の友人が駐在しており、彼がアテンドをしてくれることになりました。 出発の日は天気が大荒れ。ディレイは当たり前、欠航もちら…

国慶節

家族との旅行先ホテル(中国国内)でCCTVの国慶節特別番組を見ていたのですが、北島三郎的な重厚感あるおっさんが出てきたなーと思ってよく見たら、 ジャッキーチェンでした。大御所は雰囲気ありますね。 国庆节快乐!

锦江乐园

上海には高名な上海迪斯尼(ディズニー)の他にも、伝統ある遊園地がいくつかあります。 僕はチープな雰囲気の海外遊園地が好きなので、上海にあるローカル遊園地の一つ、锦江乐园に行ってきました。 場所的には古北からタクシーで20分程、チケットはあらかじ…

吉林省旅行 3日目 国境の街 图们

上海へ戻るフライトは夜のため、日中は観光。北朝鮮との国境の街、图们を目指します。 图们へ行く方法はバス。延吉には大きなバスターミナルが2箇所あって(たぶん)、长白山へ連れていってくれたおっさんに聞いてみたところ、こっちがいいぞと教えてくれたタ…

吉林省旅行 2日目③ 北朝鮮レストラン

长白山から延吉に戻ってきてからの話になりますが、延吉は朝鮮族の街なので、街中には中国語と同じくらいハングルが溢れています。 韓国料理屋が多いのはもちろんですが、国境に近いというのもあってか北朝鮮料理屋もあります。中には北朝鮮の表演(ショー)が…

吉林省旅行 2日目② 长白山散策

长白山に到着して天池は見れないことが判明し、非常に残念。天候問題。まぁこればっかりはしょうがないすね。 さてさて、中国の自然景区に入ると、一般的にはバス移動となります。长白山もご多分にもれずバス移動。 ちょっと上にいくと雪景色に。 絶景と滝。…

吉林省旅行 2日目① 长白山へ

2日目。 おっさんの話では、車手配済で、朝食ボックスも用意してるから、朝5時にホテルロビーで待っててくれ、とのことでした。 が、15分を経過しても車がくる気配はない。フロントのお姉さんに聞いても、特にそんな話は聞いてないと言われ、おっさんのブラ…

吉林省旅行 1日目 朝鮮族の街へ

これもだいぶ前のことになりますが、四月の上旬に週末を利用して、吉林省の延吉という場所へ二泊三日で旅行してきました。 場所的には、 このあたりになるので、思いっきり北朝鮮の近くです。というか、国境ですね。金曜午後にいつものごとくしれっと早退し…

淘宝で靴を買いました。 回力という現地ブランドで、写真で見ていた限りはかなりイケており(と個人的には感じてた)、届いた実物も概ね写真の通りだったものの、 踵の部分にブランドのロゴが漢字で入ってる。。NIKEとかadidasとか、横文字はなんの違和感もな…

杭州旅行

旅行の話ばかりですが、友達が上海に遊びにきてくれ、ご存知の通り上海はあまり観光場所がないので、高铁に乗って浙江省の杭州まで日帰り旅行に行ってきました。 高铁の駅はいつでも人で溢れかえっている。 乗り場。杭州までは約1時間程度。 有名なのは西湖…

西安旅行 3日目

3日目の西安は雨。 まずはごはんをイスラム街で。牛肉泡馍と羊肉串。 とりあえずいきたいところは大体回ったので、最後に近場の大雁塔という場所にいくことにしました。 ここは三蔵法師が天竺から持ち帰ったという経典を納めるために作られた、らしいです。…

西安旅行 2日目

西安2日目、ひとまず路線バスに乗り、西安駅までいきます。上海もそうですが、路線バスは使えるようになるととても便利です。 観光のメインは兵馬俑。兵馬俑まではバスでいくしか手段がないため、西安駅までいき、ここからバスに乗ります、がとりあえずは朝…

西安旅行 1日目

これも3月のことで、だいぶ前の話ですが、一人旅で陕西省の西安へ行ってきました。 いつものように金曜日の午後に休みを取り、そのまま虹桥空港へ行き、東方航空の夜便で西安へ。 東方航空の機内食。簡易的なサンドイッチだけの時もあれば、こうしてがっつり…

張家界旅行 3日目

だいぶ前に書いた张家界旅行の続き。 と思いましたが、もはや記憶はかなり消し飛んでしまいました。 たしかこの日は朝から张家界国家森林公园に行き、お昼頃まで散策して、张家界市内まで行きと同じバスで戻ったような。それはそれは素晴らしい景色だったよ…