上海駐在員の中国一周日記

上海駐在中(2016年9月〜)のサラリーマンが中国一周を達成すべく、暇を見つけては旅行に勤しんでいます。日常生活の備忘も適当に書いてます。

旅行(東南アジア)

地図塗り潰しアプリ

先週の金曜夜から激しく発熱してしまい、週末何もできず暇だったので、ちょっと気になっていた「過去に行ったことのある場所について、地図を塗り潰していけるアプリ(というか、ネット上のサービス)」をやってみました。 1.世界地図 https://douweosinga.com…

フィリピン 天国への階段②

極寒の夜行バスに揺られ、早朝7時にバナウェ着。果敢にも(というか長袖忘れただけ)半袖一枚で乗り込んだ後輩は心底しんどそうでした… バナウェ。のどかな田舎街だけど、世界遺産の街でもあるので、欧米人旅行者をチラホラ見かけます。 スケジュールに余裕が…

フィリピン 天国への階段①

フィリピンに「天国への階段」と呼ばれる「コルディリェーラの棚田群」という世界遺産があります。昔何かの本で写真を見てから、ずっと行ってみたいなあと思ってました。 場所はマニラから約500キロ弱離れた「バナウェ」。 マニラまでは飛行機で行くだけです…

ニャチャン旅行6日目 上海に帰る

6日目の最終日は上海に戻るだけ、ではありましたが、ホーチミン(トランジット地)行きの飛行機が朝6時発とえらいこっちゃな時間だったため、朝3時半起床。4時ホテル出発。ニャチャン市街地から空港までは大体30分程度。 ニャチャンのカムラン国際空港。 チェ…

ニャチャン旅行5日目 エヴァソン・アナマンダラ

また久々ニャチャン旅行の続き、5日目。 娘が蚊に顔を刺され引っ掻いていて、ちょいと傷になっていたので、まずは朝から街を散策がてら薬局探し。 道中、重慶火鍋の店なんかがありました。 15分ほど歩いて薬局を発見。ロシア語の表記ありで、店員もロシア人…

ニャチャン旅行4日目 本島へ戻る

久々にニャチャンの続き。 上海に戻る日の便が激しく朝早いため、4日目にタム島から本島へ宿泊場所を移しました。 ホンダムリゾートのフロント。ゴルフ場のカートのような車で船着場まで運んでくれます。めちゃ近いけど。 スピードボート。 スピードボート内…

ニャチャン旅行 3日目 引き続きタム島

3日目。 この日も天気は好。 タム島には宿泊者専用のプライベートビーチと、一般に開放されてる共用エリアがありますが、3日目は主に共用エリアに滞在してました。 朝早いため客おらず。ちょっとした遊具が海に浮かんでます。 プールなど。タオルも無料で借…

ニャチャン旅行 2日目② ホンタムリゾート

カムラン国際空港からホテルにお願いしていた車に30分程乗って、ニャチャン宿泊4泊のうち、前半滞在予定のタム島行きスピードボート乗り場へ到着。 メルパールホンタムリゾートというホテルの宿泊者専用ボート乗り場。ここでチェックインできます。空港から…

ニャチャン旅行 2日目① カムラン空港着

朝4時に起床、7時のニャチャンカムラン空港行きのベトナム航空に乗る必要があったため、早々にチェックアウトしました。 ホテルロビー。ここでも中国人グループと遭遇。(ニャチャン行きの便で一緒になった) ベトナムもテト(旧正月)のため飾りつけ。 ドラゴン…

ニャチャン旅行 1日目 ハノイへ

春節中のニャチャン旅行について。 会社は前倒しで14日から休み(年休推奨日)、浦東空港から出発。まずはハノイに飛びます。 ベトナム航空のチェックインカウンター。窓口少なく激混み。おまけに中国人は1パーティーの人数がやたら多く(おじいちゃん、おばあ…

春節の風物詩

まだニャチャンにいるのですが、暇つぶしがてらネットサーフィンをしていたら、中国におけるリゾートの代表格たる海南島において、いかにも春節らしいこんな写真が載っていました。(2018年のものかは不明) … … いくらニャチャンに中国人が多いからと言って、…

ニャチャンで春節(テト)

ベトナムで年越ししました。 こちらの地も中国と同じく新年を迎えてます(テト)。 ニャチャンというホーチミンから飛行機で1時間程度のリゾート地に来ているのですが、非常に悪くないです。 ここはもはやハワイですね!(ハワイ行ったことないけど) ニャチャン…