ビギナー駐在員日記

海外ビギナーサラリーマンが海外赴任をすることになりました

内示後一年が経過しました

最近激しく色々なことがあったので放置してましたが、またぼちぼち再開しようと思います。 とりあえず現在おそらくウイルス性胃腸炎にかかっており、39度近い発熱で赴任以降初めて病院の世話になり、今も自宅療養中。人生初、腹痛で深夜に目がさめるといった…

張家界旅行 2日目②

张家界旅行2日目の続き。お昼ごはんを食べてからはまた散策です。なお、①で書き忘れましたが、この時点では袁家界という場所にいます。 袁家界の奇観。 散策とはいえ、かなりの断崖絶壁を歩いてます。 天下第一桥。自然のままの石橋ですが、ここも断崖絶壁。…

張家界旅行 2日目①

2日目は朝7時頃起床し、ホテルで朝食を食べ、武陵源に向かいます。 朝の张家界市内。けっこう都会ですね。 武陵源までは张家界駅付近にあるバス乗り場より、小さなマイクロバス的な乗り物に乗っての移動です。 これです。値段は失念しましたが、乗車後の料金…

張家界旅行 1日目

ちょっと前になりますが、湖南省の张家界にある武陵源に行ってきました。武陵源はアバターの舞台になっている場所ですが、昔から行ってみたかった場所の一つで、今回は北京に駐在している大学の同期と一緒に週末弾丸旅行です。 金曜日。仕事終わり後に浦東へ…

上海大江戸温泉

巷で話題の大江戸温泉物語(?)ですが、ネットを見る限りでは、まだ商標の騒動は解決してないみたいですね。前から気になっていて、行ってみたいと思っていたため、週末を利用してトライしてきました。 場所は7号線の场中路駅。上海の市内からは地下鉄で30〜40…

食事のこと

中国に戻ってきてから、辛いものばかり食べています。健康面で心配なのは否定できませんが、悪くないですね。 ・重慶火鍋 共産党がテーマになっているのか、それっぽい感じのお店にいきました。 ・麻辣香锅 スープのない火鍋(炒め)です。 ・冒菜✖️3(外卖) 一…

春節終わる

上海に戻る飛行機 ビジネスにアップグレードして戴きました めちゃ嬉しいす!

春節前の龍華寺

春節に明日から入ることもあり、会社は午後からクローズ(帰れる人は皆帰る)。 普段一緒にごはんを食べてる中国人同僚が、今日は今年最後だから、いつもと違うスペシャルなところにお昼行こうと言われて連れていかれたのが、 龍華寺。 上海の三大有名なお寺の…

浦东のラウンジ

年末年始は日本に帰っていたのですが、戻る時の空港は赴任後初めて浦东を使いました。 JALのラウンジが新しくなったとの話だったので楽しみにしていったのですが、めちゃ良かったですねー。広いし、食べ物もウマスでした。担々麺など作ってもらえます。 利便…

成都火鍋

最近仕事が激しく忙しく、疲れ切っていたところ、お疲れさま的に中国人同僚が火鍋を食べにいこうと誘ってくれました。いやー、マジで嬉しいですね。 今回は南京西路の「巴蜀隆门火锅」というお店に連れていってもらいました。 場所的には、南京西路×青海路の…

ミッキーマウス(偽)

来上海中の家族と週末遊びに出ていたところ、 おぉ、ミッキーがいる! とテンションが激しく上がりましたが、今日来ているのは上海ディズニーではありません。 上海動物園です。 上海動物園は地下鉄10号線で虹桥空港のすぐ近くに駅があります。入場料は大人4…

阳澄湖へ行く

上海蟹の産地として最も有名なのが阳澄湖という場所になります。街中の上海蟹売り場を見てても阳澄湖大闸蟹といった感じに看板がよくかかってていて、いわゆるブランド品です。 街中の上海蟹売り場。街中のは假冒といって偽物がとても多いみたいですけどね。…

重慶火鍋

会社の中国人同僚が、重慶火鍋を食べにいこうと誘ってくれたので、ありがたやとばかりにご一緒させてもらいました。 重慶火鍋は初です。特徴は麻辣、痺れて辛いというやつですね。例えば成都の火鍋との違いは、成都は麻辣ではなく、辣(麻ではない)なんだとか…

打高尔夫球

赴任後初めてとなるゴルフへ。 中国でのゴルフは3回目です。一回目は9年くらい前に親戚が香港に住んでいた時に惠州で。二回目は5年くらい前にやはり上海にて。 日本にいた頃もほとんど行かなくなってしまっていたので、スコアは年々悪くなってるものの、久々…

誤訳日本語

時々昼ごはんを食べに行く和食屋があるのですが、メニューを眺めていたところ、 「六線格闘を始める魚」 ・・・ ってかたぶんほっけですよね。 誰かチェックする人間はいないんでしょうかね。(こういった中国あるある的なミスは、決して嫌いな感じではないも…

髪を切る

最後日本で髪を切ってから2ヶ月ちょっとが過ぎました。そろそろ髪切りに行きたいな、とのことで人生初の海外散髪です。 上海で髪を切ろうとすると、以下の3チョイスのどれかになると思います。 ➀日本人の美容師に切ってもらう ➁日本語可の中国人美容師に切っ…

上海やきそば

今日はクレジットカードを作りに銀行に行ったものの、必要書類が足りずに一旦断念。 前に銀行の口座を作りに行った時も居留証がなければダメとかではねられたりしたのですが、どんどん手続きが面倒になっているようです。 銀行口座なんかは、昔はパスポート…

大闸蟹

上海蟹のことを中国語では大闸蟹(da zha xie)というらしいのですが、上海蟹は今がまさに季節とのこと。 この季節になると街の至る所に上海蟹屋さんが突如として開店し(生きた蟹が水槽に入って売られてる)、季節が終わるとまた違う業種の店舗に切り替わるとい…

非常时髦酒吧

ハイアットの最上階にある、夜の外滩が見渡せる大変好立地なバーで、100元/人でワンドリンクついてきます。客層としては欧米人が多め。 時間が遅いとめちゃくちゃ混むようです。 店名になっている时髦(shi mao)というのは、ファッショナブルとか、流行してい…

大腸面

「地球の歩き方上海」にも載っている、非常に有名と噂の大腸面のお店に行ってみました。上海にきてからは豚モツを食べる機会がとても多いです。 場所は、地下鉄10号線の老西门駅から、歩いてすぐの場所です。 ちょいと早めの時間にもかかわらず行列ができて…

蘇州麺②

今回は蘇州ではありませんが、会社の中国人同僚に連れられて、上海体育場近くにある、とても有名と噂の蘇州麺のお店に行ってきました。 行ったのは鸿瑞兴というお店です。お昼時だったので、中国人の方々で激混みでした。 並びまくりです。 話を聞く限りでは…

国慶節終わる

あっとゆうまに国慶節が終了し、今日から仕事です。嫁氏と子供も日本に帰ってしまい、寂しい限りです。 蘇州から戻ってきてからは、上海をぷらぷらとしておりました。 会社の同僚とそのご家族が北京ダックを食べに連れていってくれたり、 豫園の湖心亭(初め…

蘇州楽園

蘇州には、苏州乐园(蘇州楽園)という遊園地があります。 半年後くらいには移転?となるらしく、しばらくクローズしてしまうとの話を聞いていたので、観光の合間を縫ってトライしてみることにしました。 僕は海外旅行に行くと、時間の許す限りで遊園地に行っ…

蘇州観光

知り合いの方に蘇州駅まで迎えにきていただき、観光へと出発。 しかしながらやはり国慶節、渋滞がすごいです。中国は元々交通マナー的なものはあってないような感じかとは思いますが、特にこの期間は大変みたいです。各地からの観光バスも多く、各種車両の容…

高铁に乗る

国慶節中、知り合いの方が案内してくださるとのことになったので、蘇州に行ってみることにしました。移動手段は高铁(中国版新幹線)です。初高铁です。 高铁は上海駅、上海虹桥駅の二箇所から乗ることができるようですが、今回は虹桥駅から乗ることにしました…

国慶節初日

中国の二大大型連休である国慶節を迎えました。居留許可やらの申請関係で、中国から出国できないということもあって、家族が遊びに来てくれております。 半年後くらい先には一緒に上海に住む予定なので、それの下見がてらの来上海ということにもなります。 …

吉野家?

また、ごはんの話です。 今日昼ごはんを食べに行ったお店の店内に架かっていた写真なんですが、左上に、日本人にはお馴染みといっても過言ではないロゴマークが見えますね。 吉野家。 否、吉谷粒です。 ・・・。 あやうく騙されるところだった、などというこ…

二郎

昼飯を食べに外いった時に、当初は中式麺を食べよう的な話をしていたのですが、いざお目当てのお店に行ったところ休みだったので、隣にある日式ラーメン屋に入りました。 メニューを見ていたら、 ん? おぉ。 二郎! 二郎(神?) 神の二郎とはなかなかナイスな…

エアコン直る

懸案だったエアコンが2回目の故障から回復しました。 修理にくるのは中国語のみOKの中国人のため、詳細はよく分かりませんが、前回故障と同じく、室外機がぶっ壊れていたようでした。ファンが回らなくなってたみたいです。いやー、直ってよかった。またすぐ…

四川火鍋と北京火鍋

火鍋と一口にいっても、色々な種類があるみたいです。 よく昼食べにいくのは、四川火鍋。冒菜といって、お店には「冒菜是一个人的火锅」と書いてあり、つまりは1人用の火鍋ということです。四川火鍋は辛いスープが特徴です。 中国ではデリバリーサービスとネ…