ビギナー駐在員日記

海外ビギナーサラリーマンが海外赴任をすることになった話

壮行会 1

今日は部署若手の方々から、壮行会を開催してもらいました。

慣れ親しんだ同僚と離れることになるというのは、とても寂しいものです。

 

加えて、壮行会が始まるということは、中国がより間近に差し迫ってきていることでもありますね。

仕事は本当にきついらしい、といった情報が色んなところから耳に入ってくるし、自分はちゃんとやっていけるだろうかという思いにさいなまれます。

 

酒が多少入っているからか、不安ばかりが募ってきます。

自分は自分で考えていたよりも、よほどに弱い人間だと思いしらされっぱなしですね。

 

どんな海外生活になるのか、とても楽しみであると同時に不安。

でもこれって当たり前のことなんだろうな、とも思います。

 

振り返れば、大学を卒業するまではずっと実家暮らしで、最初に地方転勤になった時も不安でいっぱいでした。

地方から東京に転勤してきた時も不安でいっぱいでした。

一歩一歩前に進んで、乗り越えていくしかないんだろうな。

 

やるっきゃないですね。