ビギナー駐在員日記

海外ビギナーサラリーマンが海外赴任をすることになった話

吉林省旅行 2日目① 长白山へ

2日目。

 

おっさんの話では、車手配済で、朝食ボックスも用意してるから、朝5時にホテルロビーで待っててくれ、とのことでした。

 

が、15分を経過しても車がくる気配はない。フロントのお姉さんに聞いても、特にそんな話は聞いてないと言われ、おっさんのブラフか!と舌打ちをしていたところで当のおっさんが登場。とりあえずこっちに来いと裏口に連れていかれたら、車が一台ありました。ただし運転手はいない。

 

どういうことかと訝しんでいたら、おっさん自身が運転席に座り、後ろに乗れと言われます。あんたが運転するんかい、ということで、仕事休みのおっさんが小遣い稼ぎがてら連れていってくれるようでした。

 

15分くらい走ったところで、近所の友達を一人乗せると言い出し、30歳くらいの女性が車に乗り込んできて、どうやら一緒に長白山までいくようでした。よくわからない不思議な3人グループでの1日トリップです。

 

話を聞くと、二人とも漢族で、おっさんは延吉が地元。お姉さんは山東省の出身。おっさんは子どもが日本に留学をしてるとか、お姉さんは自分で商売をやってるとか、僕が聞き取れる範囲の中国語で拙い会話をし、長白山に向かいます。女性は最初おっさんの愛人かと思いましたが、どうやら本当にただの近所の友達のようでした。

 

f:id:chanmanao:20170918004157j:image 

途中立ち寄ったトイレ。中国で巡り会ったベストトイレの一つです。トイレに入るのに木の板かけてあるだけのようで、夜とか絶対に無理ですね。

 

f:id:chanmanao:20170918004544j:image

おそらくかなり原始的な仕組みのトイレです。ぼっとん(汲み取り式)でもなく、山にそのまま落ちていくスタイル。

 

道中は霧がひどく、本当にたどり着けるか不安でしたが、5時間弱程度で無事に長白山に到着しました。

 

f:id:chanmanao:20170918004859j:image

f:id:chanmanao:20170918005056j:image

f:id:chanmanao:20170918004946j:image

f:id:chanmanao:20170918005017j:image

チケット売り場など。

 

上は寒いからと、おっさんとお姉さんが気を遣ってくれ(二人ともすごく親切)、レンタル上着を借りてくれたりしつつ、チケットを買ったところ、天池(山頂にあるカルデラ湖。中国と北朝鮮の国境にもなっている)という一番見たかった場所がクローズされているとのこと。非常に残念。気を取り直して、観光にいくことにしました。

 

f:id:chanmanao:20170918010124j:image

f:id:chanmanao:20170918010142j:image

本当であればこんな感じの場所を見に行けるはずだったものの。また次回ですね。