ビギナー駐在員日記

海外ビギナーサラリーマンが海外赴任をすることになりました

盒马鲜生

中国という国に来てから本当に便利だなと思うことの筆頭に挙げられるのは、間違いなくインターネット関係だと思います。

 

日本でも一部使える支付宝をはじめとしたネット決済。美团や饿了吗などの外卖(出前サービス)。配車アプリの滴滴。天猫や京东といったEC。

 

まだ赴任してたったの一年ですが、もはやこれらのアプリなしでは生活できないレベル感です。特に出前やネット販売は利便性が高すぎて、うちの奥様などは最近家から5分程度の日系スーパーや高島屋ですら行くのが億劫、人間が腐りそうだなどとも言っています。

 

そんな中、我が家はさらに人間をダメにしそうなサービスにも手をつけ始めました。それが盒马鲜生です。

 

f:id:chanmanao:20171027235155j:image

かのネット業界の巨人であるアリババの提供してるサービスで、実店舗併用型のネット販売になります。時々日経の紙面にも出てたりします。

 

f:id:chanmanao:20171027235253j:image

生鮮食品などを扱っているのですが、基本的に配送料無料(たぶん)、実店舗よりも値段が安いものがあったり、加えてアプリで注文すると1時間以内には届いてしまうのです。

 

f:id:chanmanao:20171027235346j:image

当然支付宝で支払できます。

 

f:id:chanmanao:20171028000734j:image

季節ものの上海蟹や・・・

 

f:id:chanmanao:20171028000813j:image

フルーツ類。もちろんお菓子やジュースもあれば、 肉、海鮮などなんでも揃います。

 

今回は牛乳やらみかんやら買ってみたのですが、生産日付も新しい、みかんも非常に美味しいといった具合に、別にアリババの回し者でもなんでもないですが、褒めちぎってしまう次第です。

 

いやー、ますます人間がダメになってしまいそうですね。