上海駐在員の中国一周日記

上海駐在中のサラリーマンが、暇を見つけては主に中国国内を旅行してます。日常生活の備忘も適当に書いてます。

山西省・河北省旅行 2日目 古城散策と石家庄へ

今回の宿は朝ごはん付。

 

f:id:chanmanao:20171219011342j:image

伝統的な中華スタイルの朝ごはんで、美味しかったです。また来ることがあれば再訪したいですね。

 

さて、平遥古城自体はけっこう広く、古城内にはいくつか観光スポットがあり、まずはチケットを購入します。

 

f:id:chanmanao:20171219011457j:image

こうしたチケット売場がいくつもあります。100元くらいでした(たぶん)。

 

f:id:chanmanao:20171219011944j:image 国慶節中ということもあり、人がたくさんいます。

 

f:id:chanmanao:20171219011916j:image

城壁に登る。西安の城壁は、上をサイクリングできましたが、ここは足で回るしかありません。

 

f:id:chanmanao:20171219012144j:image

城壁からの眺め。

 

f:id:chanmanao:20171219012340j:image

おりました。

 

f:id:chanmanao:20171219012434j:image

ふらふら歩いてたら、刀削麺屋にて、自動麺切りマシンが。ただ結局、店の親父が生地を抑えてるため、完全な自動ともいえない代物ですね。

 

f:id:chanmanao:20171219012732j:image

自動麺切りマシンとは違うお店にて、お昼ごはん食べようと、刀削麺をオーダー。少しは昨日と違うもの出てくるかな・・・と思ってたものの、味も含めてほぼ同じ。

 

f:id:chanmanao:20171223222214j:image

古城を散策した後、平遥駅へ戻ってきました。

 

f:id:chanmanao:20171223222647j:image

火车でひとまず出発地点の太原まで戻ります。

 

f:id:chanmanao:20171223222529j:image

太原着。ここで乗り継ぎをし、河北省の石家庄まで向かいます。

 

f:id:chanmanao:20171223222759j:image

乗り継ぎが1時間程度余裕あったため、一度駅から退場。

 

f:id:chanmanao:20171223223011j:image

待合室。

 

f:id:chanmanao:20171223223121j:image

以前にも書いたかもしれませんが、車内は大変な混雑でした。硬座利用。

 

f:id:chanmanao:20171223223221j:image

夜の23時頃に石家庄北駅に到着。石家庄は河北省の省都です。

 

駅前にいる激しい客引きのタクシーにお世話になり、ホテルに向かい、そのままベッドに収まりました。