ビギナー駐在員日記

海外ビギナーサラリーマンが海外赴任をすることになりました

春秋航空に乗る

諸般の事情あり、急遽の日本帰国中。11〜1月の間では既に4回目です。

 

普段はもっぱらJALに乗りますが、日系の航空会社はチケットがどうしても高く、家族3人での帰国が重なるとなかなかしんどいこともあり、初めて中国LCCの草分けである春秋航空を使いました。

 

今回は浦東↔︎名古屋路線です。

 

フライト2日前にチケットを押さえたのですが、春秋航空3人分の往復チケット< JAL・ANA1人分の往復チケットとの次第で、非常にリーズナブル。もちろん機内食や映画、ラウンジといったサービスはなく、荷物も制限がきついですが、この価格はとても魅力的。

 

f:id:chanmanao:20180110234116j:image

f:id:chanmanao:20180110234203j:image

搭乗口からは遠いものの、座席も思ったよりは狭くないし、 2〜3時間程度なら全然アリですね。意外におすすめです。