中国駐在員 気ままに中国一周

上海駐在中(2016年9月〜)のサラリーマンがのんびりと中国一周に取り組んでいます。日常生活の備忘も適当に書いてます。

甘粛省・寧夏回族自治区旅行 3日目① 銀川の伊胜牛肉面

蘭州から夜行列車に乗って銀川まで移動。定刻通り、朝7時に銀川に到着しました。

 

f:id:chanmanao:20180203235111j:image

電車、软卧の車両。改めて見ると、硬卧よりも全然豪華(値段も違うけど)。

 

f:id:chanmanao:20180203235441j:image

銀川駅のホーム。かなり西部に位置していることもあり、朝7時にも関わらず真っ暗。

 

f:id:chanmanao:20180203235655j:image

西寧(青海省)→銀川行きの火车(绿皮车)でした。

 

f:id:chanmanao:20180203235857j:image

f:id:chanmanao:20180204000019j:image

銀川駅の外観。

 

この時の気温はマイナス6度。観光するには早いし暗い、外は寒い。駅付近で宿を押さえてる訳でもなく、周りには喫茶店すらありません。

 

どうしようか途方にくれて歩き始めたところで网吧(ネットカフェ)を見つけ、これ幸いと入店。は、してみたものの、受付で身分証を見せろと言われ、パスポートを提示したら、パスポートでは不可。

 

要は身份证(中国人の身分証)がないとダメで、言ってしまえば外国人NG。カードリーダーで身份证を読み取る必要があるとのこと。徹底した管理社会です。しょうがないのでトイレだけ借りて退散。

 

面倒になったので、ひとまず銀川での主要目的地である西夏王陵までタクシーで行ってしまうことにしました。

 

駅近くで暇そうにしてたタクシーの親父と値段交渉し、銀川駅→西夏王陵(待機時間含む)→南関清真大寺までの移動で150元。(高いのか安いのか正直分かりません…)

 

さておき、移動中にタクシーの親父から「朝メシは食べたのか?」と聞かれ、銀川に着いたばかりだから何も食べてないと答えたところ、牛肉面屋へ連れてってくれました。

 

f:id:chanmanao:20180204003818j:image

伊胜牛肉面。親父も初めて行く店らしい。

 

f:id:chanmanao:20180204004519j:image

周りの風景。

 

入口に注文および会計場所があり、注文して金を払おうとしたら、なぜか親父が「ここは俺が払うからいい」とのこと。

 

ここらへんが中国人の不思議なところで、金にとてもうるさい(と感じることが多い)と同時に、こうやってただの外国人旅行者にメシなどおごってくれたりもします。

 

f:id:chanmanao:20180204005737j:image

今回の旅行で3椀目の牛肉面。茶叶蛋(煮卵)もつけてくれました。非常感谢。

 

僕的にはけっこう美味しかったのですが、親父曰く塩っ辛いとのこと。もっと美味い店は多いとか色々言ってましたが、細かいことはよく分からず。

 

ちゃちゃっと食べてタクシーに戻り、再び西夏王陵に向かいます。