ビギナー駐在員日記

海外ビギナーサラリーマンが海外赴任をすることになりました

河南省旅行 1日目 鄭州

8月のことになりますが、やはり週末を利用し、二泊三日で河南省へ一人旅をしました。

 

毎度のことですが、午後会社を早退し、浦東空港へ。中国の方々は、例えば退社の時間になると気持ちよいくらいに一斉にいなくなりますので、良くも悪くも周りの目を気にするという雰囲気もなく、非常に結構なことです。

 

f:id:chanmanao:20171014171144j:image

浦東空港河南省省都である鄭州行きの東方航空に乗ります。 

 

f:id:chanmanao:20171014171242j:image

今回は機内食がでました。一般。

 

f:id:chanmanao:20171014171356j:image

鄭州の空港のバスチケット売り場。空港からはバスで市内に向かいます。昔はバス乗るのをなんとなく躊躇した時もありましたが、慣れると便利。安いし。

 

f:id:chanmanao:20171014171604j:image

1時間程度で鄭州駅前まで着きました。

 

f:id:chanmanao:20171014171651j:image

鄭州駅に加え、長距離バスターミナルもあるため、待ちの人たちなのかは判然としないものの、寝転がってる人がたくさんいて、ちょっぴりカオス状態。

 

駅で明後日に乗る高铁のチケットを取票だけして、ホテルにチェックインし、初日終了。2日目に続きます。