ビギナー駐在員日記

海外ビギナーサラリーマンが海外赴任をすることになりました

吉林省旅行 2日目③ 北朝鮮レストラン

长白山から延吉に戻ってきてからの話になりますが、延吉は朝鮮族の街なので、街中には中国語と同じくらいハングルが溢れています。

 

韓国料理屋が多いのはもちろんですが、国境に近いというのもあってか北朝鮮料理屋もあります。中には北朝鮮の表演(ショー)が見れるというお店もあるみたいなので、これは行くしかないと思い、トライしてみることにしました。

 

北朝鮮レストランは上海にも何軒かあり、今の家の近くにもありますが、延吉旅行時には知りませんでした。

 

ネットで調べると、宿泊していたホテルから15分くらい離れたところにある柳京飯店内のレストランに行けばショーが見れるとのこと。ちなみに柳京飯店は北朝鮮が運営してるホテルのようです。

 

f:id:chanmanao:20170923001334j:image

柳京飯店。ホテル内に入るとチマチョゴリを着た北朝鮮のお姉さんが出迎えてくれます。

 

この日は日曜だったのですが、どうにも客が少ない。お姉さんに今日はショーはあるのか聞いてみたら、なんと今日はお休みとのこと。今回の旅行はなかなかうまくいきません。

 

一瞬帰ろうか迷いましたが、まぁなかなかこんな機会もないだろうと考えて、晩御飯をここでたべることにしました。

 

メニューを見るとなんと日本語での記載があり、松茸ごはんなどの日本食もあったり、この街で唯一出会った日本語が喋れる人も北朝鮮レストランのおばちゃんだったりと色々驚きが。まぁ日本食は食べませんでしたが。。

 

f:id:chanmanao:20170923002312j:image

食べたのは平壌冷麺、タラと野菜の甘酢あん(的料理)。北朝鮮料理です。

 

服務員が将軍様のバッジをつけてたり、レストラン内のテレビで普通に将軍様の映像が流れていたりと、シュールで非日常感満載の雰囲気でした。

 

f:id:chanmanao:20170923003251j:image

延吉の街にあるショッピングモール。柳京飯店から出たあとは街中をプラプラして、ホテルに戻りました。