ビギナー駐在員日記

海外ビギナーサラリーマンが海外赴任をすることになった話

蘇州楽園

蘇州には、苏州乐园(蘇州楽園)という遊園地があります。

 

半年後くらいには移転?となるらしく、しばらくクローズしてしまうとの話を聞いていたので、観光の合間を縫ってトライしてみることにしました。

 

僕は海外旅行に行くと、時間の許す限りで遊園地に行ってみることにしています。今まで、アメリカ、シンガポールベトナム、タイ、フィリピン、ミャンマーの遊園地に行きましたが、東南アジア系がやはりエキサイティングですね。中国では初です。上海にも2〜3箇所あるみたいなので、ぜひとも行ってみたいです。

 

さて蘇州楽園についてですが、場所的には蘇州日航ホテルの対面にあって、地下鉄の駅もあるくらいの便利な場所に位置してます。

 

f:id:chanmanao:20161006145921j:image

入園ゲート付近。

 

チケット代は大人160元/人と高め。ネットで買うともう少し安いらしいです。

 

f:id:chanmanao:20161006150901j:image

f:id:chanmanao:20161006150603j:image

パーク内に入ると、ディズニー的なキャラクターや、ハロウィン的なよく分からないキャラクターがいました。

 

f:id:chanmanao:20161006151156j:image

蘇州のランドマーク、獅子山。名前の通りライオンの形をしてます。自然のもの(作り物ではない)らしいですが、蘇州楽園のアトラクションの1つと勘違いしている人が多いみたいです。

 

f:id:chanmanao:20161006151531j:image

レストランも中華風。

 

f:id:chanmanao:20161006151806j:image

そして我が家のお目当てのアトラクションがこちら、「童話世界」です。さておき、このアトラクションの外観、どこかで見たことありませんか?

 

f:id:chanmanao:20161006152040j:image

f:id:chanmanao:20161006152115j:image

f:id:chanmanao:20161006152151j:image

お分かりかと思いますが、ディズニーランドの「it's a small world」のまんまなのですよ。上海ディズニーができる前から、蘇州でもディズニーをエンジョイすることができた訳ですね。

 

f:id:chanmanao:20161006153216j:image

なぜかミュータントタートルズもいましたが。。

 

ちなみにこの「童話世界」は、電気代の節約なのか、壊れてるのか分かりませんが、ドロイドたちはほぼ稼働しておらず、しかも「無音 (音楽なし)」だったので、お化け屋敷的な怖さがありました。

 

 

f:id:chanmanao:20161006153605j:image

その他、パーク内には踊っている集団も。一体誰だったんだろう。。

 

 

最後はアジア的遊園地のお約束です。

 

f:id:chanmanao:20161006153516j:image

f:id:chanmanao:20161006153827j:image

f:id:chanmanao:20161006153848j:image

 

それでは。

 

 

広告を非表示にする